JUMPING QUEEN & KING Blog

ふくすけ

大和魂爆発!  [ ふくすけの日常 ]

2005/10/10

昨日は会社の同期の結婚式があり、日本有数のエンターティナー集団の我々「某社同期入社23区外連盟」においては、二次会にて当然の如く出し物を執り行う事となった。

で、オファーが来たのが、一昨日。遅ぇ、ニヒルにつぶやいてしまった。しかし、売られたケンカと期待に応えないわけにはいかぬ。昨日=結婚式当日の昼12時より、急遽友人宅(ウチから自転車で10分)にてネタ出しを始めた。「聖闘士に同じ技は二度通じぬ!」をモットーとする我々は、同じネタは二度やらないため、ネタ作りは血尿が出るほどの大仕事である。
1時半に早くもネタづまりにあい、気分転換に東大和をフランチャイズにする、我社のラグビー部の試合を応援しに向かった。とりあえず、ネタはないまま、同期で作ったフットサルチームのユニフォーム持参の旨を伝達し、ラグビーを応援したところ、その男らしさに痛く感動。この男らしさを皆に伝えたい・・・大和魂を伝えたい・・・=褌(ふんどしって読むんですよ!)ってことですよ!
ついでに、直前にテレビで見ていた「長州小力」のエッセンスをプラス。
へそだしユニフォーム+褌スタイルで結婚式二次会に殴り込みに決定!

で、初めて履いた褌ですが、涼しくて通気性がよくてグー。いつ脱げるかもしれぬというドキドキ感がまた、嫌が応にも気分を盛り上げる。念のため言っておくと当然下に何も履いていない。着替えの場は正に地獄絵図。履き方がよくわからないから、みんな褌片手にフルチンで大激論(平均年齢29歳位)。 当然後ろはケツ筋に食い込ませTバック!

そして本番。厳つい男6人が腕組をし、同じユニフォーム(ピンク)を着てヘソ出し、紅と白の褌が交互に居並ぶ姿は正に圧巻大和魂。今回のネタの主役は股間に獅子がプリントされたTバックのビキニパンツに赤の網タイツガーターベルト姿。正に変態。日本男児万歳!
完璧な振り付けにより、会場は幸せな一体感に包まれ、見事、新郎新婦を祝うことに成功した!Mission Completed!

皆さん、お祝いの場では褌を履くことをお奨めする。
唯一の問題はこの褌の洗濯を家族に託せないことだ。確実に家族の距離が空くであろー。

ジャンピング研究会

powered by smori.com
www.smori.com
admin@smori.com