JUMPING QUEEN & KING Blog

ふくすけ

首脳会議とマサラドーサとインドの思い出  [ ふくすけの日常 ]

2006/04/15

去る木曜日、ジャンピング研究会の盟友、「丸の内美人OL」と、オレの品川進出と今後のジャンピング普及活動についての今後方向性と指針の策定、及び具体的行動へのブレイクダウンのため、銀座で逢引をした。
銀座の八重桜の通り(名前忘れた)でジャンピングしようとしたが、夜で明かりが足らず、撮影断念。カレーブメンバーでもある我々は、当然会合の場をカレー屋さんに設定、かねてから行ってみたかった、「ダバ・インディア」へと向かった。時は夜の7時。これから3時間はみっちりジャンピング討論かと思われたのも束の間、美人OLの右手を見ると、ボールペンで書かれた「TOEIC」の文字が。いつも忘れてしまうので会社でメモしてきたとの事。美人なのに右手にメモ書き。これで一気に戦意喪失。例のごとくバカトークと妄想トークの場へと変貌した。

で、ダバ・インディア。ここは南インド料理の店。「グルガオン」と同じオーナーが経営しているとのことで、青に統一されたキレイな内装のお店です。デートで行けます。
日本にはあまり、南インドのカレー屋はありません。東中野に「カレーリーフ」っていうカレー屋があるくらいかな。
で、南インドカレーの特徴と言えば、ミールスとドーサ。ミールスは普通の北インド料理でいうと「ターリー」、ドーサは「サモサ」にあたる(と勝手に思っている)。日本ではあまり見たことがありません。
料理については、「カレーブ」を参照。

ダバインディア・マサラドーサ.jpg
で、これが、マサラドーサだ!でかい!長い!これでもハーフサイズ。長さは30cm近くある。

これを見るとオレはいつもインドでのある出来事を思い出す。オレが昔インドを旅行した時、当然こんな料理は知らず、現地で知り合った人に教えてもらった。彼曰く「インドのでかい春巻きとクレープのハーフだよ」との事で、現地でもやはりその大きさに度肝を抜かれた。インドを旅する人は基本的に貧乏なので、安くて大きいマサラドーサは格好の食事なのである。
しかし、オレが言いたいのはこんな普通な話ではなく、事件は1時間前にさかのぼる。と、思ったがやっぱり18時間前にさかのぼる。場所はガンジス川の町、バナラシ。ガンジス川は死体が流れ、敬虔なヒンドゥー教徒の人々は沐浴をしているが、そうとう汚い。頭まで沐浴でつかるため、バナラシの人々は眼病の人が多いそうだ。劣悪な環境のため、バナラシはその水道事情が激烈に悪い。で、インドといえば食中毒。ご他聞にもれず、アチキもバナラシで食中毒にあたり、夜中に飛び起き、嘔吐、下痢のダブルパンチを喰らう。そのためその日は一日休養日。その夜、知人とマサラドーサを食べに出ると、その方はいう。

「オレ、バングークッキーが食べてみたい」

※よいこのためのバングー講座。なんかマリファナの屑みないなのが練りこまれたクッキー。応用編として、バングーラッシー、ハッピーピザなどがある。店員に「モアハッピープリーズ」なんて迂闊に言っちゃうと危険。カンボジアで大学生が壊れてました。

当然、インドでも薬物は違法。ですが、普通の街角の商店で売ってます。お店の場所は「アジア横断!」とかそんなガイドブックに書いてあります。
そのお方一枚買って、半分に割って食べました。「半分食べる?」って勧められたが、オレは運良く?食中毒真っ最中のため、刺激物は危険と判断し食べませんでした。まぁ、その量だったら問題ないだろうと思い、そのまま憧れのマサラドーサを初めて食べに行った訳です。

で、次の日。サルナートって遺跡に一緒に行ったのですが、そのとき、

「オレ、昨日のご飯食べてる時どうだった?あの時ボーっとしてて、世界がキラキラ輝いてたよ」

と、のたまいやがりました。いわゆるグッドトリップってヤツですね。あんな少ない量でも効果あるんだね。その時から、僕の中では「マサラドーサ=バングークッキー」と結びつくわけです。なお、ペルーで知り合った人は、バッドトリップしたって言ってたので、効能は人によるようです。

ダバインディア・ダンドリーチキン.jpg
で、ダバインディアに話は戻り、タンドリーチキンも食べました。ここでのポイントは左側でカメラを構える手!食い倒れ美人OLの写真撮影です。この手の指の筋からも、彼女の食べ物の写真に賭ける並々ならぬ情熱は伝わるだろう。俺のカメラの焦点をチキンに合わそうとしても、手の力に吸い寄せられ、結果、写真がボケてしまう程である。なお、彼女の写真撮影は10分にも及び、食べたときにはチキンは少し冷めていた。


なお、妄想トークの内容については、お互いかなり危険な領域に踏み込んでしまったため、ここでは公開できません。
少しだけ公開すると、「好きな芸能人と1日デート」について。この話題を振られて、「何時から何時までデートしていいの?」と聞き返したオレは、そうとうな妄想エリアに踏み込んだ模様。

Comments

2006/04/15

木曜日はお疲れさまでしたー!って、食い倒れOLとは失礼極まりないですYO!たしかによく食べますけど。。。妄想トークはフクスケ氏の内容はヒミツにしておくので、私の内容もヒミツにしておいてくださいね♪. by naoura

2006/04/16

だいぶジャガー語が使えるようになってなによりです。 ナオウラさんの妄想はマジでヤバイので人に言えないのでご安心を。. by フクスケ

ジャンピング研究会

powered by smori.com
www.smori.com
admin@smori.com