JUMPING QUEEN & KING Blog

ふくすけ

今日は父の日です。  [ ふくすけの日常 ]

2006/06/18

皆様、父親をご慈愛されてますか?

今日は父の日。母の日の陰に隠れ、イマイチ存在感のない日である。幼稚園や小学校のイベントのためだけに存在するような一日。

特に私のような無骨な男になると、父の日なんて祝うわけなく、素通りすること20年位。しまいにゃ親父の誕生日も忘れてしまう程である。
しかし、今年は違う!母の日を祝った手前、父の日もやってやるぜ!という試練を自らに課し、祝ってやろうと決めていた。この試練を乗り越えれば、何かいいことあるはず。得意の「自分に勝手に試練を与えるシリーズ!」である。

しかし、そこは男同士。プレゼントあげるなどという小恥ずかしいマネなどデキン。そんなことをしたら、いままで築き上げてきた親子関係が瓦解し、あらぬ誤解を与えてしまうばかりか、明日からのフクスケ家の生活が崩壊してしまう。。

さて、何をしてやろうか?母の日のようにカーネーションを贈るなどと言う、俗な手本は世に蔓延っていない。

ふと、手元を見ると、何かでもらったギフト券(食べ物専用:3000円相当、と思われる)があるじゃあないですか。家庭を持たない私には無用の長物と思われていたコイツを、とうとう使う時が来た。

ウチの親父といえばすき焼き。大晦日には暗黙の了解ですき焼きを作ることになっているほどのすき焼き好き。すき焼き作る時だけ、勝手に家族を仕切る程すき焼き好き。
たまにはいい肉ですき焼きを食べさせてやろうじゃないか。400g3000円の肉なんて絶対自腹じゃ買わないぜ!

というわけで、水面下で「父の日ひっそり良い肉使ってすき焼き大作戦」を実行する。さりげなく、あくまでさりげなく親父の予定を押さえ(って前日に家にいる?って聞いただけだが)、そしてあくまでさりげなく、牛肉を貰ったことを伝え(日程をあわせて肉を発注しているのであるが)、そしてさりげなく、しょうがないからすき焼き食べようぜ、っと段取りをつける。

で、本日無事、すき焼き食べ終わりました。親父は父の日ということについては何も気付いてないはず。気付いていたとしても、阿吽の呼吸で親父の心の中だけに留めているはず。

Mission:「父の日ひっそり良い肉使ってすき焼き大作戦」

Mission Completed.

いや~、男同士の親子ってのは難しいものですね。もしかしたら近日更改の「MI3」の内容は父の日をすき焼きで祝うっていう題材かもしれない。
しかし、それにも負けず、皆さんもちゃんと父親を祝ってあげましょう。

なお、すき焼き用の他の具材(1,500円相当)については、親父の財布から金が出ていたことは突っ込んではいけない。
だって、あくまで父の日祝いってのは内緒だったから、断れなかったんですもの。

ジャンピング研究会

powered by smori.com
www.smori.com
admin@smori.com