JUMPING QUEEN & KING Blog

ふくすけ

3日目午前中:パルミラ遺跡訪問  [ 中東旅行 ]

2007/02/03

そして3日目の朝が明ける。

IMG_0152.jpg
本日は7時起床。ぱたぱたと準備をし、この旅の1番目のメインイベント:パルミラ遺跡を見学に行く。昨晩は遅くに街に着いてたため気付かなかったが、宿の屋上に行くと、パルミラ遺跡の全景が見えた。胸を躍らせ、パルミラ遺跡へ向かう。

宿にいるタクシーの親父を捕まえ、パルミラ遺跡の周辺の遺跡の見学から始まる。タクシーの緒親父は500SP。まずは近くの「3兄弟の墓地」という地下墓地へ。オレにはよくわからないがイイものらしい。おれにはよくわからんが。これは入場料が75SPするのであるが、なぜか中で写真を撮るのに7.5SP払えって言われた。ホンマかいな?と思ったが、それほど写真を撮りたいものではなかったので、写真はパス。この辺りはまだ地下墓地が多数眠っているらしく、今でも発掘が進んでいるらしい。
IMG_0163.jpg
で、次は、「エラベールの塔墓」へ。ここには塔となっている墓が多数建設されている。中に入れる墓もあり、ちょっとした探検気分。周囲に誰もいなかったので、自分撮りの練習をする。あまり上手くいかないので、これ以後、私の登場は無い。なお、ここでタクシーが砂にはまり、助けを呼びに1km先まで行ってた。俺も後ろを押すなど協力し、無事脱出し、いよいよパルミラ遺跡エリアへ!その前におなか空いてので、街で朝食。HOTサンドイッチとコーヒーで50SP。

IMG_0175.jpg
まずは、ベル神殿へ。これは縦横200mの壁に囲まれた大きな神殿で、壁や柱などが比較的きれいに残っている。
IMG_0178.jpg
そして壁に囲まれた内部にある「ベル神殿」へ。これはデカい。真ん中の入り口にいるのが人間だが、わかるかな?天井は崩れ落ちているが、周囲に柱は残っており、比較的保存状態はよい。

IMG_0208.jpg
そして、外へ出て、俗に言う、パルミラ遺跡の列柱郡のエリアへ。ここが入り口への門。再びレアキャラのフクスケ登場。IMG_0191.jpg
この遺跡は殆ど建物が残っておらず、黄色い列柱と劇場があるくらい。IMG_0186.jpg300mくらいの一直線の道の両脇に列柱が立ち並ぶ。
IMG_0201.jpg
この日は天気が良く、中東は空も青い。この辺を歩きまわり、遺跡を満喫。と言っても柱と廃墟的な建物しかないのですが、玄人好みの時を感じさせる味のあるいい遺跡です。
IMG_0209.jpg
パルミラの後は丘の上に建つ、アラブ城へ。ここからパルミラの全景が見えるのであるが、これが最高!意外と緑が多く、ローマ時代のキャラバン都市であった訳がよーくわかる。

この日は早くもダマスカスに帰らねばならなかったので、バスターミナルへ。タクシーの運ちゃんがチケットを買ってくるというのだが、今はバスがないので他のバス亭から出てる200SPのバスで行くしかない、とのたまうが、アラブ文字が書かれる厳しい環境の中、いろいろ交渉してみると、175SPでバスがあるって。あのタクシーの運ちゃん、ボろうとしやがった。とりあえずバスを決め、待合室でお昼ごはん。シャワルマ(ケバブのクレープ版みたいなヤツ)と水とスプライトで締めて、110SP。そして14時半のバスに乗り、ダマスカスへ向かった。

ジャンピング研究会

powered by smori.com
www.smori.com
admin@smori.com